高崎地協「HOT PHOTO ALBUM」  
           

2017.9.19民進党
★2017.9.19民進党 new!
 衆議院解散がマスコミ報道された19日、地協事務局には4区候補予定者の不破弘樹さん、後藤克己県会議員がそれぞれ訪れ、連合に対する協力要請が行われました。
 不破候補は「いよいよその時が来ました。厳しくとも全力で走りぬきます」と力強い決意ひと言、挨拶まわりへ。
 夕方開かれた幹事会では、居合わせた角倉県会議員から情勢報告を聞くとともに、「不破弘樹」「民進党」の取り組みに対する気合を合わせました。 

2017.9.6労使会館避難訓練
★2017.9.6労使会館避難訓練 new!
2017.9.6毎年恒例の、労使会館の避難訓練に参加しました。連合を始め、会館に入っているテナントの方と一緒に行いました。最後に高崎東消防署の指導官の方から批評と群馬でもいつ災害が起こるかわからないので防災意識とをいつも持っていてくださいとお話しがありました。
高崎地協も 熊本城復興城主のひとりです
★高崎地協も 熊本城復興城主のひとりです
昨年4月の地震により大変な被害を被った熊本城。その復興にむけて開始された『復興城主』の取り組みは、全国からの善意が寄せられ、6万7000件・11億2000万円を超えているそうです。
 高崎地協も復興の一助にと、年初めの新春の集いにおいて協力を呼びかけた募金を送金しましたが、ご覧の『城主証』が現地から届きました。
 復旧・復興まで道ながし!
 引き続き応援していきましょう!
 (写真は、『城主証』と横山議長)

2017.5.21連合ふれあいフェスティバルIN高崎]X
★2017.5.21連合ふれあいフェスティバルIN高崎]X
今年で15回目を迎えたフェスティバルは、      
好天に恵まれ、市内でも多くのイベントが開催されましたが、もてなし広場は昨年を上回る大勢の家族連れで賑わいました。
 横山議長の挨拶に続いて、富岡賢治市長や北茨城市鈴木環境産業部長から来賓のご挨拶をいただき、フェスティバルがスタート。地元チアリーディングチーム『オールスターチア★』70人の演技が、開会に花を添えてくれました。
 G-fiveショーや高崎経済大学吹奏楽部の演奏は定番となり、これ目当ての来場者も多かったですが、元オリンピック選手不破弘樹さんによる“かけっこ教室”、模擬店や水族館にも行列ができる繁盛ぶりでした。


2017.5.21連合ふれあいフェスティバルIN高崎]X
★2017.5.21連合ふれあいフェスティバルIN高崎]X
元オリンピック選手不破さんによるかけっこ教室
2017.3.27中小労組春闘決起集会
★2017.3.27中小労組春闘決起集会
連合群馬主催による『中小労組春闘決起集会』が3月27日(月)、市内ハローフォーラムで開かれました。
 今月中旬に大手企業に示された回答以降、中小・地場企業における春闘交渉の促進を図ることを目的に、県内各地から200名の組合員が集まりました。

2017.3.27中小労組春闘決起集会
★2017.3.27中小労組春闘決起集会
集会に地協代表として参加した役員も、中小労組の支援と長時間労働撲滅を訴えました
2017.1.28連合高崎トータルライフアップ学習会
★2017.1.28連合高崎トータルライフアップ学習会
1月28日(土)、加盟組合から参加者120名を集めて、トータルライフアップ学習会が労使会館で開催されました。
全労済から講師を招き、『セカンドライフをサポート』するため、生活設計に伴う様々な保障について講演を受け、日頃は腰を据えて考えることのない医療・生命・年金等について理解を深め合いました。
連合群馬から『2017春闘方針』をより身近なものにし、3月中旬からの集中回答に向け“月例賃金引上げ”を中心とする取り組みの方針提起を確認しあいました。


1 2 3 4 5 6 7 next>>